WEB予約
初診予約※初診限定

初診の方は、下記よりご予約を
承ります。表示される予約表の
空き時間をご確認の上、お申し込みください。


初診限定予約フォーム
コールバック予約

初診以外、二度目からの患者様は下記フォームから、ご予約を承ります。当院で空き時間を確認後、折り返しのご連絡をいたします。


コールバック予約フォーム





TOPNEW INFO 最新のお知らせ > 私の好きな映画①

2020.11.24 : 私の好きな映画①

院長の髙木です。自由が丘の街もそそそろクリスマスイルミネーションに模様替えしてきました。

今年は新型コロナウイルスのパンデミックにより様々なイベントが中止になり、休日もご自宅でゆっくり過ごされている方が多いことだと思います。自宅で楽しめる娯楽の一つと言えば映画鑑賞。私は大の映画好きですので、これから少しづつ好きな映画をご紹介していきたいなって考えています。今回はクリスマスに因んでクリスマスに観たい映画を一本ご紹介します。

Falling in Love(恋におちて)
1984年のアメリカ映画。主演はロバート・デ・ニーロとメリル・ストリープ。大好きで何度観たことでしょうか。今の時代なら間違いなくバッシングされる不倫ものなんですが純愛映画なんです。ニューヨークのクリスマス・イヴの夕方、書店「リゾーリ」で見知らぬ男女がクリスマスプレゼントが入った手荷物を沢山持っているときにぶつかって散らばるところからストーリーは始まります。

家に帰って包みを開いて、それが相手のものであることに気が付く。そして、通勤電車で偶然の再会をします。

やがて、二人の想いは、段々と抑えきれないものになっていきます。
二人の息はピッタリ。それもそのはず、メリル・ストリープは1976年の映画「タクシードライバー」のロバート・デ・ニーロの演技に感銘を受けて映画の道に進むことを決めたのだそうで、その後彼女が出演していた舞台の演技に惹かれたロバート・デ・ニーロが映画「ディア・ハンター」で相手役としてメリル・ストリープを推薦したといわれていますからね。

二度目の運命のクリスマスがやってくるラストシーンはとても感動的です。ニューヨークの摩天楼ビルやグランドセントラル駅、ニューヨークの街並みetc・・・クリスマスにピッタリの映画ですよ。



ページTOPへ